読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事やプライベートで調べたことのメモ書きなど(@札幌)

仕事やプライベートで調べたこと、興味ある事のメモ書きです。2016年4月から札幌で働いてます。※このブログは個人によるもので、団体を代表するものではありません。

「第59回R勉強会@東京(#TokyoR)」に参加 (2017/3/18@東京)

東京に来たので面白そうな勉強会に行ってみる編。今回は「第59回R勉強会@東京(#TokyoR)」に参加しました。募集からして100名超の
大規模勉強会。参加率は6割-7割くらいか??
atnd.org

初心者セッション

R入門

  • doradoraさん(大城さん)

datumstudio.jp

  • LINE Fukuokaで勤務されている。
  • 非エンジニアの人が入りやすい。
  • 「?」とか「help」を入れると、ヘルプが出てくる。何かあったら実行してみれば。
  • 「r-wakalang」というslackがある。

qiita.com

qiita.com
Coupon Purchase Prediction | Kaggle

データマエショリスト入門

  • y__mattuさん

www.slideshare.net

  • 大学4年生(慶應経済)!
  • スライド内のデータ読み込み速度比較はなかなか面白いな。
  • Rでのテキストファイルの読み込みは主に3種類。標準機能以外に「readr」「data.table」。後の者ほど性能がよい。
  • excelファイルを簡単に読めるパッケージもあるよ。オススメは「redxl」。
  • RStudioを使うと・・・、左上当たりに「Import Dataset」というのがあるので、それ使うのが早い。
  • data.tableはエンコーディングの処理は面倒なので、「readr」がオススメよ。

初心者向けセッション

  • kotatyamtemaさん

www.slideshare.net

自己紹介タイム

今までこういったのに参加したことはなかったので、なかなか面白い試みかもしれない。

  • 学生が結構多い(土曜日だから?)
  • Pythonハラスメント
  • 経済学系が多い
  • 若い人が多い
  • なんか機械学習でやれ、みたいなことを言われてRを始めた人が多い。
  • IT系
  • 広告代理店
  • 金融
  • Stan
  • R歴は10年級も多いが数か月-1年くらいの人が多い
  • 本を書きました(or 翻訳しました)的な人がたくさん!(5人くらい?)

u_riboさん(瓜生さん)

  • Rによるスクレイピング入門、という本を書いた
  • 地理空間データ
  • spというパッケージがある
  • sfというのも出てきた。Simple Feature for R。

yutannihilationさん(湯川さん)

id.fnshr.info

  • apiのauth周りの話

tetsuroito(マネーをフォワードしている)

  • とても面白いお話しでした。

www.bigdatacon.jp

  • スパースモデリング
  • IBM 井手 剛
  • AIはRから仕事を奪うのか?
  • アドホックな分析にはRが使えるけど、業務フローに組み込めない?
  • Retty
  • リブセンス
  • グノシー
  • にっくきExcel
  • Re dash
  • Rがシステム構成図にないのはなぜか?
  • 勉強会で傷をなめあっている
  • Rの立ち位置は「アドホック分析」のためのもの → 人間領域 → AIに奪われない??
  • 分析モデルの改善サイクル

けものフレンズ ロゴジェネレータ

LT

以下など。
www.quandl.com

  • サイボウズ
  • Kaggle master
  • LINE Fukuoka
  • 岩波データサイエンス(shuyo), スパースモデリング, StanとRの読書会, 確率分布のイメージが足りてない
  • 今は「Rと書いた方が売れる」
  • Rの特徴である「factor」とは?

懇親会

所用のためパスしたが、結構参加率高かった模様。

今回行った勉強会の開催場所は・・・

今回の勉強会の場所は以下のサイボウズのオフィスでした。
cybozushiki.cybozu.co.jp
前回のVOYAGEといい、今回の東京出張は素敵なオフィスつながりでなかなか楽しかったです。
前回の記事はこちらです。
takumats.hatenablog.com