読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事やプライベートで調べたことのメモ書きなど(@札幌)

仕事やプライベートで調べたこと、興味ある事のメモ書きです。2016年4月から札幌で働いてます。※このブログは個人によるもので、団体を代表するものではありません。

第5回 関西DB勉強会に参加(5/20@大阪)

関西DB勉強会に行ってきました。 kansaidbstudy.connpass.com土曜日の開催にもかかわらず、すごい人の集まり!! 基本編で少しだけ発表させていただいたのですが、各コミュニティの方々の発表と比べると、ちょっと内容的にすみませんでした・・・。でも、今…

Mautic Meetup Sapporo #7(5/17@札幌)に参加

会社の人に紹介されて、表題のMeetupに参加してきました。 www.meetup.comMauticというのは、オープンソースのMA(Marketing Automation)のソフトだそう。 https://jp.mautic.org/有償だと、マルケトとハブスポットがそこそこ有名。 jp.marketo.com www.hubsp…

Sapporo Tech Bar #10開催 (2017/5/12@札幌)

前回のSapporo Tech Barは出張中で参加できませんでせんでした。今回は記念すべき第10回目。 www.db-tech-showcase.comお話は千歳科学技術大学の学生さんから「ち~なび」について。 千歳科学技術大学 小松川研究室info.chi-navi.netこのバスロケーションシ…

TensorFlow User Group #4に参加(4/19@Google東京オフィス)

忙しさに負け、Blogの更新が滞ってしまいました。もう1ヶ月近く前になるのですが、表題の勉強会に参加してきました。tfug-tokyo.connpass.comまず、参加する前からすごい応募!!100名の募集に250名くらいの申込みです。この抽選に当たっただけでも褒めても…

「機械学習の勉強会(仮)」に参加 (2017/4/6@東京)

概要 東京への出張時に勉強会に参加するシリーズ!! 今回は以下の勉強会へ参加しました。。 connpass.com個人的にはFPGAの話に期待してました。 よく調べてみると、全然他でも盛り上がっている話でした。 私の情報収集能力はまだまだです・・・。 これはぜ…

MariaDBをソースからビルドしてみよう(ビルド編)

前回はmariadbのgithubからソースを取得するところまでやりました。 takumats.hatenablog.com今回はビルドですが、ビルドは簡単でした。 ただし最初実行時にbisonがないとエラーになったので、その時は、yumでbisonを取得します。あとは以下の通りに実行する…

MariaDBをソースからビルドしてみよう(ソース取得編)

とりあえず以下に従って、mariadb.com www.mk-mode.com以下を実行 [vagrant@localhost ~]$ sudo yum-builddep mariadb[vagrant@localhost ~]$ sudo yum -y install gcc* make cmake ncurses-develさぁソースを取得しよう!と思ったら、gitが未インストールだ…

PRML本を使った機械学習社内勉強会始まる

PRML本を使った機械学習社内勉強会が始まった。この本は機械学習の定番本らしい。 d.hatena.ne.jp最近、「機械学習を使ったこんなことできまっせ」的な話題は少しマンネリ化してきていたので、ベースから理解できるこういうのはありがたい。 かといって、自…

Vagrant上のCentOSにmariadbを入れてみた

以前Vagrantを試したので、そこに今回はmariadbを入れてみました。 takumats.hatenablog.comこのあたりを参考に。 qiita.comインストール後についてはこのあたりを参考にしました。 qiita.com MariaDB [(none)]> \s -------------- mysql Ver 15.1 Distrib 1…

札証成長塾に行ってきた (2017/3/23@札幌)

最近札証アンビシャスに上場された、フュージョン株式会社の佐々木社長の話が聞けるということで、 札幌証券取引所主催の札証成長塾というセミナーに参加してきました。 記事詳細 | さっぽろ産業ポータル| 上場とは!「札証成長塾」参加者募集 http://www.sse…

「第59回R勉強会@東京(#TokyoR)」に参加 (2017/3/18@東京)

東京に来たので面白そうな勉強会に行ってみる編。今回は「第59回R勉強会@東京(#TokyoR)」に参加しました。募集からして100名超の 大規模勉強会。参加率は6割-7割くらいか?? atnd.org 初心者セッション R入門 doradoraさん(大城さん) datumstudio.jp LIN…

Sapporo Tech Bar #8開催 (@2017/3/10 札幌)

早くも今年3回目。なんだか、すごくすごく時間が過ぎるのが早いです! 今回はApache Parquetと時系列データ関連。 www.db-tech-showcase.com 時系列データ関連 機械学習と異常検知 機械学習というと画像認識とかチェスとか碁とか、そちらばかりが目につきま…

「サイバーセキュリティフォーラム北海道2017 ~”全てのモノが繋がる時代” 普及とその安全性を解く~」 に行ってきた(2017/3/8@札幌)

知人の紹介にて以下のセミナー「サイバーセキュリティフォーラム北海道2017」に行ってきました。 www.soumu.go.jp IoTという言葉が出てきて久しいですが、IoTでデータ量が膨大になるのでそれをどう処理しましょう?、というところだけにとらわれていたのです…

MySQL最新ソリューションセミナー ~エンタープライズに求めるべき高可用性&セキュリティ~(2017/2/24@新宿)

スマートスタイル社主催のセミナー「MySQL最新ソリューションセミナー ~エンタープライズに求めるべき高可用性&セキュリティ~」に参加しました。 MySQL最新ソリューションセミナー ~エンタープライズに求めるべき高可用性&セキュリティ~開催のお知らせ…

Sapporo Tech Bar #7開催 (2017/2/10@札幌)

2017年2月のSapporo Tech Barは、雪まつりの中の開催でした。 www.db-tech-showcase.com 今回も多くの方に参加いただき、とても盛り上がる会でした。数多くの翻訳をしたうえで、さらに普段Pythonを使って分析業務をされているうえでの使いやすいライブラリ、…

Sapporo Tech Bar #6開催 (2017/1/25@札幌)

今年1発目のSapporo Tech Bar、開催しました! www.db-tech-showcase.com今回は地図情報スペシャルということで、MIERUNE, LLC.さんの古川さん、朝日さんにお話しいただいたのですが、超超面白かったです。 www.mierune.co.jp私自身は今まで地図情報とかとは…

EC2上のAerospikeでycsbを実行(4) 1台で複数SSDを使ったら速くなる?

単純に考えると、RAIDと同じような構成になりそうなので、速くなりそうな気はします。 が、実際にはそれほどでもありませんでした。可能性としては、 ycsbを実行するクライアントとAerospike間のネットワークがすでにボトルネックになっている CPUボトルネッ…

EC2上のAerospikeでycsbを実行(3) クラスタ構成にチャレンジ

さて、前回の実行で、EC2でAerospikeを簡単に構成できることがわかったので、クラスタ構成にもチャレンジしてみます。 無料範囲でやりたいので手早く! takumats.hatenablog.comちなみに、データを削除するときは、以下のコマンド。データが多い場合はすべて…

EC2上のAerospikeでycsbを実行(2)

先日以下のトライアルをやりました。 takumats.hatenablog.comで、元の記事をよく見ると、N.CaliforniaにあるaerobenchなるAMIを使うように書いてあることに今更ながらきづきました。 ということで、試してみました。 http://www.aerospike.com/docs/benchma…

札幌UIターンナイト2017新年会、に急遽参加(2017年1月6日@札幌)

当日に急遽ご案内をいただいたので、以下の「札幌UIターンナイト2017新年会」に参加してきました。 sapporo-iju.jp sapporo-iju.jp私も移住者なので意外と興味のあるイベントでした。 札幌への(札幌に限らずでしょうが)移住にあたっては「仕事」(=収入)…

EC2上のAerospikeでycsbを実行

先日AerospikeをEC2(もちろん無料Tierのt2.micro)で試してみました。 takumats.hatenablog.com今回は、そこにycsbを入れてみますが、手順は先日Windows上のVirtualboxでやったのと同じなので割愛。ちなみにAerospikeのページをよく読むと、ycsbをインストー…

Aerospike Webinar "2017 DB Trends for Powering Real-Time Systems of Engagement" 聴講 (2016/12/15)

Aerospike Webinarを日本時間2016/12/15 4amから見ていました。 2017 DB Trends for Powering Real-Time Systems of Engagement from Aerospike, Inc. www.slideshare.net Aerospikeは高速性を売りにしたNoSQLデータベース。 特徴は、 SSDをネイティブサポー…

Sapporo Tech Bar #5開催 (2016/12/19@札幌)

おなじみのSapporo Tech Bar #5を開催しました。 www.db-tech-showcase.com今回はMariaDB/MySQLスペシャルということで、PerconaからColinさんと、ストレージエンジンSpiderの開発者であるスパイラルアーム社の斯波さんに講演いただくことができました。お二…

「VR(仮想現実)AR(拡張現実)最新医療技術ビジネスセミナー」に参加(2016/12/16@札幌)

おなじみのビズカフェのイベント 「VR(仮想現実)AR(拡張現実)最新医療技術ビジネスセミナー」に参加してきました。 bizcafe » 【ご案内】VR(仮想現実)AR(拡張現実)最新医療技術ビジネスセミナー最初の講演はH以下のoloEyes Inc.にも携わっている杉本…

Aerospike用のAMIから作ったVMにCassandraを入れる(問題未解決)

以下のページに従ってみます。 http://www.aerospike.com/docs/benchmarks/cassandra/simple_ycsb/cassandra_install.html前回までは、まずAerospikeのワークロードを落とすのに追加できるようになりました。で、今度は比較対象になるはずのCassandraを試し…

AerospikeをEC2で試す

先日AerospikeをWindows上のVirtualBoxに入れてみました。 takumats.hatenablog.com takumats.hatenablog.com 今度は、以下に従って、AWS(EC2)上に入れてみようと思います。 http://www.aerospike.com/docs/deploy_guides/aws/install久々にAWSを使うので、…

千歳科学技術大学を訪問

用事があって千歳科学技術大学を訪問! www.chitose.ac.jp 初めて伺いましたが、自然に囲まれた、いいところ。 研究棟と本部棟(授業で使うところ)があれだけ離れている理由はちょっと不明なのですが。。。南千歳駅から大学まではシャトルバスが出ています。 …

Sapporo Tech Bar #4 ~医療分野におけるディープラーニングの応用事例と、PostgreSQL Parallel QueryとNVMeを組み合わせたスケールアップ性能検証 (2016/11/30@札幌)

毎度恒例の、Sapporo Tech Barを勤務先で開催♪今回で第4回目となりました。 www.db-tech-showcase.com 医療情報とディープラーニング その先にあるもの。。。。とても面白く、そして深いお話でした。 講演されたのは北海道科学大学保健医療学部診療放射線学…

Winmergeの結果をExcelなどで扱いたい。

レポート出力機能というそうです。 今までWinmergeを使ってたけど、知りませんでした。こんな機能があったこと。 netwiz.jp今回は、クリップボードに出力してExcelに貼り付けて使いました。

Programming in C# Jump Start 01を見てみよう、と思ったけどChannel 9からダウンロード。

Programming in C# Jump Startの最初のスライドを見てみました。 mva.microsoft.comなんか、外国人2人が楽しそうにしゃべってます。あれ、こっちにもある。 channel9.msdn.comソースコードは以下から。xamlってなんだか懐かしい響き。 今もまだExpressionっ…

MSDNサブスクリプションはVisual Studioサブスクリプションへ

知りませんでした。いつの間にか。 opcdiary.netライセンスの割り当てを行って、 いつものMSDNサブスクライバーダウンロードの画面で、今か今かと確認していたのですが。旧サイトもそのまま残っているし、絶対にわからないと思う。 MSDN サブスクライバー ダ…

vagrant上にインストールしたAerospikeでycsbを実行してみる

さて、前回はWindows上のVagrantでAerospikeをインストールしてみたので、 takumats.hatenablog.com今回は無理やりycsbの実行にチャレンジする。 github.com従った手順は、公式サイトのこの記述。 Documentation | Aerospike前回作った環境では、Javaが入っ…

「HWAUG & GPU-Accelerated VDI Community Meetup in 札幌」に参加(2016/11/21@札幌)

掲題のイベントに参加してきました。 h-watson.connpass.com今回このイベントに参加した理由は2つ。 1つは札幌にあるIBMさんのオフィスで実施されるとのことで、勤務先と同じビルのため近かったこと。 もう1つは、前職で知り合いだった方が偶然登壇される…

ビジネスEXPO 2016に行ってきた(2016/11/11@札幌)

毎年開催されているビジネスEXPO(第30回ビジネスEXPO(北海道 技術・ビジネス交流会))というものに行ってきました。 www.business-expo.jp事前にIT関連ばかりではない展示会だということは聞かされてはいたのですが、なかなか楽しめる展示会でした。 札幌では…

HBAソリューションフォーラム2016に行ってきた(2016/10/18@札幌)

少し前になりますが、HBAソリューションフォーラム2016に行ってきました。 会社の製品を扱っていただいている代理店さんが、弊社の製品を展示くださったというのもありご案内いただいたため、初めて参加しました。 そもそも、このフォーラム自体、今まで知ら…

Windows上のVagrantでAerospikeをインストールしてみる

KVSの一種であるAerospikeを試したくなったので、以下のページに従って入れてみた。 Aerospikeとは www.aerospike.comAerospikeはNoSQLの仲間。数あるKVSの中でも高速性が売り。CassandraやRedisとよく比較されている。 www.aerospike.comサイバーエージェン…

Sapporo Tech Bar #3開催★(2016/11/26)

今月も開催予定のSapporo Tech Bar。 いつもと少し違う話題だったけど、予想以上に盛り上がりました。 www.db-tech-showcase.com 機械学習、ディープラーニングの話題が流行っているけど、こういうネタも面白い。 ちなみに、毎回の目玉、オリジナルカクテル…

Wordpressでショートコードでカスタムフィールドによるソートを記述する

あまりにも普通すぎて?なのかもしれないけど、検索して、そのものずばり、の記事がなかなかなかったのでメモ書き。 event_dateというカスタムフィールドを追加したとすると、以下のような感じで記載します。 [shortcode orderby="meta_value" meta_key="eve…

fluentdでWindowsのeventログを集めてmongoDBへ入れる、をやってみる

以下のページを参考にして、本当にできるかを試してみる編。 qiita.com以前、とりあえずイベントログをfluentdで取ってこれてそうなところまではやったので、今度はそれをmongoに突っ込んでみます。 takumats.hatenablog.com まずfluentdにmongoのプラグイン…

第3回 AI ビジネスクリエイションに行ってきた。(2016/10/17)

前回も参加したのですが、掲題のイベントに参加したのでメモ書き。 no-maps.jp今回から、札幌市のIoT推進なんとか、の一部に組み込まれたとのことです。 札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム/札幌市 この札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム…

Robomongoでvagrant上のmongoDBに接続2 - もう一つの方法

前回、Robomongoの設定でSSHを設定することで、Vagrant(Windows、VirtualPC)上のMongoにRobomongoを接続するパターンを紹介した。 takumats.hatenablog.com でも、ふと考えるともう一つ接続方法があったので、それをご紹介。 どちらがいいかはともかく。Tera…

Robomongoでvagrant上のmongoDBに接続

意外と苦労したので設定のメモ書きです。 私は以下の設定でいけました。 このDBにfluentdでデータを突っ込みたいと考えていて、とりあえず、robomongoで接続できるのかを確認しているところ。

プラグインのインストールでgemがエラー(Windows PC)

さて、fluentdで収集したログをmongoに突っ込むぞ、と思ったところ、プラグインのインストールでgem installがエラー。 以下と同じ状況だったのでgemをupdateしてみました。 qiita.comこれに従って、アップデートすると・・・、なんと無事プラグインがインス…

「【データ分析セミナー】IoT領域におけるデータ分析の現状とこれから」に参加(2016/10/5@東京)

東京に出張があったので何か勉強会ないかな、と探していたら、面白そうなタイトルだったので参加してきました。 atnd.org 当初30人の申し込みに対して、10名以上のキャンセル待ちが出るくらいの申し込み状況だったものの、参加してみると、主催者側以外の参…

data analytics showcase(恵比寿開催)に参加

勤務先主催のイベント data analytics showcase に参加(恵比寿開催)。 www.db-tech-showcase.com平日昼間の主催にも関わらず、数多くの参加者に来ていただき、誠にありがたい限り。Amazon Kinesis面白そうだった! aws.amazon.com データをストアしてから…

「Oracle Cloud Developers Meetup@北海道 -「R」超入門 機械学習をはじめよう!」に参加

9/29にOracle社で開催された実施された以下の勉強会に参加しました。 oracleclouddevelopersh.doorkeeper.jp札幌に引っ越してきて、こういった勉強会にちょくちょく行くようになったけど、ハンズオンは今回が初めて。なかなか新鮮。基本は以下の記事に従って…

Sapporo Tech Bar #2開催♪

札幌のIT勉強会事情 最近、本当にいろんな勉強会が多いと思う。 札幌だともちろん東京に比べると少ないけれど、それでも結構ある。 ところで、なぜか、札幌の勉強会は土曜に多い。 おそらく、会社勤務の人を配慮して、のことだと思うけど、家族持ちには土曜…

Windowsのイベントログをfluentdで取り扱いたい

fluentdというログ収集のための便利なソフトがあるそうな。ちょっと前まで、いわゆる、普通のアプリケーションしか作ったことがなかったので、まったく知りませんでした。 ということで、体験。今回の記事ではとりあえずfluentdで集めるところまで。いつかMo…

HadoopのMapperとReducerを作ってみる

前回のエントリーでは、Windows上のVirtualBoxにHadoopを入れて、grepを実行してみるところまでやりました。 takumats.hatenablog.comでも、お気づきのように、何も「やった感」がありません。 やはりHello,World的なものでもよいおのでMapperとReducerを書…

Windows上のVirtualboxに、Hadoopをインストしてみる(on CentOS7 (on VirtualBox-vagrant (on Windows 10)))

Hadoopというものにちょっとだけ触れてみたく、以下の記事が一番簡単そうだったので試してみました。 環境は、Windows 10上にvagrantとvirtualboxを入れて、その上で動作しているCentOS7の環境となります。 garbagetown.hatenablog.comまず、手順に従いvagra…